phewman2000

従来にはないACアダプターだけでの急速充電が可能!

2000Wクラスのポータブル電源を約4時間で充電というと文言はよく聞きますが、内容を確認してみるとソーラーパネルを4-6台必要といったものが大半です。これでは荷物が大きくなるばかりか、ソーラーパネルを揃える金額だけでポータブル電源がもう1台、2台と購入できてしまいます。

PhewMan2000はACアダプターのみでの超急速充電を可能にしました。
急ぎの使用時にも、お家で手軽に素早く充電できるストレスフリーをご体験ください。

2023年PhewMan最新モデル登場
クラウドファンディングにて先行販売開始


PhewMan_LINE公式アカウント

PCからはこちらの
QRコードをご利用ください


LINE公式アカウント登録者のみに先着購入をGETできるようにサポートさせていただきます!

PhewMan2000のご紹介


家庭用の電化製品ならほとんど使える
2000Wの高出力。
電子レンジ・ドライヤー・電気ストーブと
熱を使用する機器にも耐久可能です。

さらには2131Whの大容量!

●iPhone12:200回以上フル充電 
●電子レンジ:約100分
●電気毛布(40W):53時間(丸2日以上)

…など

これ1台で多くの時間をご使用いただけます


PhewManポータブル電源シリーズとは

電気自動車にも使用されるリチウム電池を採用

PhewMan2000は三元系リチウム電池
採用したポータブル電源

長年の販売実績から安全性を第一と考え
電池と配列にトコトンこだわりました

PhewMan2000とは

三元系リチウム電池を使用し、安全性を
第一に考えて
生まれたポータブル電源です。

日産リーフも採用している
「三元系正極材料のリチウム電池」
「NMC構造」
を用い安全性と機能性の高さを実現

安心感を提供する製品だからこそ
安全性を追求しました。


PhewMan_LINE公式アカウント

PCからはこちらの
QRコードをご利用ください


LINE公式アカウント登録者のみに先着購入をGETできるようにサポートさせていただきます!

PhewMan2000はプラグを2つ使えば
満充電するのにわずか4.5時間!

2000Whのポータブル電源を満充電する
平均時間は10時間ほどでありますが、
その半分の時間で充電させることが可能です。

家庭用コンセントはもちろん、
ソーラーパネル・シガーソケットからも
充電が可能!

どこでも使えるバッテリーだからこそ、
豊富な充電方法を提供しております。


安全第一の製品だからこそ

2020年の経済産業省の重大事故状況を
拝見しますと、バッテリーを含む製品の
発火事故だけで220件以上存在しています。

近年種類が増えてきております
ポータブル電源にも実は多くの事故があり
リコールになる製品もございます。
 

弊社は2017年よりポータブル電源の研究を
始めておりこのような事故の主な原因は

  1. 安価なリチウムイオン電池
    (点検されていない)の使用
  2. バッテリーマネジメントシステム
    (安全装置)の技術不足、非搭載
  3. 疑似点検のACアダプターを使用

 ということが分かっております。

そこで、下記を徹底して取り組みを行い
ポータブル電源の設計開発を進めております。

  1. 国際品質マネジメント規格の
    ISO9001を認証した工場のみ製造
  2. バッテリーマネジメントシステムの
    搭載で発火や爆発を未然に防ぐ
  3. 高性能検査機器を使用した
    リチウム電池の全数検査

もちろん、その他にも
有害物質検査・耐衝撃テスト耐熱テスト
なども行っております。


ポータブル電源は技術者が目視をし
1点1点、手作業で製造および
組み立てを行ております




2種類の制御装置を搭載

一般的なポータブル電源には バッテリーマネジメントシム(BMS) のみ搭載ですが、PhewMan2000は MCU というコンピューターやプログラムおよびデータ(記録/入出力)の動作制御を行います。

バッテリーマネジメントシステム(BMS)とは

故障・発火・爆発を
未然に防ぐための安全装置です。

電気回路により安全性の制御を行い、
・過電流・加熱・短路(ショート)
・過放電・過電圧・過充電
を保護し安全に使用するためのシステムです。

【注意】

現在、交流AC100V以上を出力できる
ポータブル電源にはBMS搭載が
義務付けられておりません。

市場に出回っているBMS非搭載の製品は
故障・発火・爆発の原因となりますので、
十分にご注意ください。

MCUとは?

MCUとは、マイクロコントロールユニット
(Micro Controller Unit)の略称です。

MCUは
CPU (Central Processing Unit:中央処理装置)
と呼ばれるコンピュータの脳ともいえる中枢部分と

メモリ という
プログラムやデータを記憶する装置と

I/O という入出力(IN/OUT)
から構成されており
機器や機械の動作の制御を行います。

PhewMan2000BMSMCU
2種搭載、より 安全な設計 になっております。

検査機器のご紹介

多くの検査機器を導入し、選定された
リチウム電池のみを使用しております。

日産リーフと同系統の電池を採用

世界各国で爆発事故が確認される電気自動車
ですが、国産電気自動車のパイオニアである
日産リーフは常に安全性を保ち続けています。

※多くのメーカーはエネルギー密度の高い
リチウムイオン電池を用いているため
制御が困難になっていることが現状です。

PhewMan2000は日産リーフと同系統
●三元系正極リチウム電池を搭載
●リチウム電池の構造はNMC構造

ソフトパックのリチウム電池を使用することで
安全性を高く保つことに成功しました。

さらにはバッテリーパックのセル配列を
6直列1並列とし、並列の繋ぎを少なくする
ことでリチウム電池への影響を
少なくしております。

2017年より研究と実験を重ね、
常に安全性の高い電池とセル配列
提供するよう努めております。

防災安全協会推奨品


現在販売されております
PhewManポータブル電源シリーズは全て
防災安全協会より推奨をされております。

高品質な製品をお届けするために、
2017年から現在まで、安全性を追求した
製造に努めておりました。

その結果、難解な審査基準を満たし
【一般社団法人 防災安全協会】
より防災推奨品として認められております。

※PhewMan2000もクラウドファンディングが
終了次第、推奨品として登録を行う予定です。


PhewMan_LINE公式アカウント

PCからはこちらの
QRコードをご利用ください


LINE公式アカウント登録者のみに先着購入をGETできるようにサポートさせていただきます!

故障の対応

大容量ポータブル電源の購入後…
買ったけど 1年で電池が動かなくなった…
メーカーが外国で故障に対応してくれない…

そんな事はありませんか?

万が一の事故の対応

ポータブル電源買った後、発火事故起こった…

日本のメーカーが取り扱っている商品では
無かったので、賠償が全くできない…
連絡しても対応してくれない…

イデアルは国内メーカー
当然ですがPL保険(生産物賠償責任保険)
にも入っています。

仮に最悪のケースや、万が一の場合でも
最後までしっかりサポートさせていただきます


2000Wクラスでは最軽量 17.05Kg

2000Wクラスのポータブル電源では
驚きの軽さ、17.05kgを実現!

一般的な2000Wクラスのポータブル電源に比べ
15%以上の軽量化に成功しました。


三元系リチウム電池の使用


ほとんどのポータブル電源は
リチウムイオン電池を使用しております。

リチウムイオン電池は高出力であるが故に
制御が難しく発火事故に繋がることも
多々あります。

弊社も長らくリチウムイオン電池を使用して
きましたが、より一層の安全性を得るために
電気乗車にも使用される三元系リチウム電池の
搭載を行いました。

海外では電気自動車の発火爆発事故はよく
耳にしますが、日産リーフは
1度もこのような事故をおこしておりません。

PhewMan2000は日産リーフが用いる
三元系正極材を使用し同様の構造体である
NMC構造の電池を搭載しました。

高い安全性を提供するために日々
研究を行っております


ポータブル電源の取扱業者は海外の企業が多く

電話が繋がらない
メールの日本語が理解できない
不良品が交換できなかった


といった声をよく耳にします。

弊社は国内企業であり、お客様の声を真摯に
受け止めて対応をさせていただいております。

また、修理可能な技術者もございますため
技術的なサポートも可能です!

商品の使い方からお困りごとまで、何でも
ご相談を受付けております。


国内技術者による修理対応をいたします


ポータブル電源の大半は海外メーカーのため
一度故障してしまうと買い替えになるケースが
多くあります。

買い替えとなると費用が2倍、3倍と掛かって
しまうことも珍しくありません。
弊社は国内での修理対応も可能です!

故障箇所にもよりますが、約6,000-10,000円
ほどの金額で修理を行なっております!



見やすいディスプレイ


パッケージ内容

PhewMan2000 本体
AC用電源コード
外付けACアダプタ(24V/10.41A)
シガーソケット用充電ケーブル
MC4ケーブル
取扱説明書(2年間の保証書付き)




キャンプ 車中泊 アウトドア 停電対策 など
様々な利用シーンで活躍します。

パネルスタンド付きで展開すると簡単に
設営が可能です。

コンパクトサイズで持ち運びも便利
外観にもこだわり素材も高級な皮を
使用しています。

ETFEコーティングソーラーパネル

IP65の 防水・防塵 性能で暴雨でも大丈夫です

“ETFE”と言われる特殊フッ素加工を施しており
絶縁性に優れ砂やホコリも簡単に
洗い流すことができ

防水性も高く紫外線による劣化も少ないので
長くご使用いただけます。


耐久性の高いETFEフイルム

EVAフィルムを使用、透明性と柔軟性に特化
透明性が高いため太陽光の透過性が
非常に高いです。

エポキシ板は難燃性、絶縁性に優れており
機械的強度も高いです。

外力に対しての耐久力が高く
折れ曲がりにくく割れにくい。

物理的な外力に対しての強度なので
単純に硬いと言うわけでなく
柔軟性や硬さが良いバランスになっております



ソーラーパネルの詳細




精密機器である ポータブル電源 用に開発を行った製品です。
防塵・防水を行うことで機器への損傷を防ぎ故障防止に役立ちます。

その他にも パソコン や モバイルバッテリー 、 USBポート 、 車 の シガーソケット の保護キャップとしても活躍いたします。







◆Q1:本体の充電はどのように行いますか?
付属品のACアダプターとケーブルを使用し
本体の充電口から充電を行います。

◆Q2:バッテリーの寿命はどれくらいですか?
本体を0%から100%まで充電を行い
1500回以上の使用が可能です。
※バッテリーの使用方法によりバッテリー
寿命が短くなることがございます。
 

◆Q3:使用製品の充電回数はどのように計算しますか?
まず最初に、PhewMan2000は2131Whでありますが実質電力効率が85%以上となりますので、 1811.3Wh (2131Wh × 0.85 = 1811.3Wh) で計算を行います。

こちらから使用したい製品の消費電力(W)を割ることで使用時間が計算されます。

例1) 消費電力30Wの扇風機を使用した場合
1811.3Wh ÷ 30W =60.3h(約60時間18分)

例2) 2,500mAh , 3.6Vのリチウム電池
2.5A(2,500mAh) × 3.6V = 9W
1811.3Wh ÷ 9W = 201.2h(約201時間12分)
 

◆Q4:ソーラーパネルからも充電できますか?
はい、
ソーラーパネルやシガーソケットからも
充電が可能です。
 

◆Q5:パススルーには対応していますか?
はい、
いわゆる無停電電源装置のようにも
使用できます。
あまり大きくはございませんが
リチウム電池の寿命に影響が出てきます。
 

◆Q6:最大何Wまで使用できますか?
定格電力で2000Wまで使用可能です。
瞬間最大4000Wまで対応をしておりますが
約2秒ほどで安全保護装置が働き
シャットダウンを行います。



取引先企業



PhewMan_LINE公式アカウント

PCからはこちらの
QRコードをご利用ください


LINE公式アカウント登録者のみに先着購入をGETできるようにサポートさせていただきます!

タイトルとURLをコピーしました